HONDA 「F1 」に感謝しかありません(*´з`)。2021の日本GP楽しみにしてます!

2020/10/07

世間のお話 誰に何を言われようとF1が好き!のお話 宝くじ

t f B! P L

ホンダ撤退…(T . T)

10月2日の出来事。

YahooトップにHONDA、F1から撤退の文字が…
正直「ショック」でした。

でも、それよりショックだったのはHONDA撤退のニュースに書き込まれたコメントの数々。

「2度とF1に戻ってくるな」
「参戦する時にずっと続ける!って言っただろ、裏切られた!」
「レッドブルに謝れ」
「気持ちが中途半端」
「トヨタの社長だったら」
「本田宗一郎さんが泣いてる」
「軽自動車だけ作ってろ」
「広告のためにやってる」
「ホンダの車は乗らない」
「他のカテゴリーからも撤退しろ」
とか。
心ない書き込みの多さに唖然。
本当にモータースポーツが好きなのか?と思うくらい。

撤退理由の「カーボンニュートラル」、表向きの当たり障りのない理由に「カーボンニュートラル」を選んだのでしょうが、これが火をつけた感じです。

確かに、レッドブルとパートナーを組んでイヨイヨこれからって時ではありますけど、コロナ禍で業績はガタ落ち、更には4輪事業の不振。
そしてこの先、更に追い討ちを掛けるかもしれない、コロナ禍。

2022年からのF1 レギュレーション変更、参戦する間の年間数百億と言う多額の予算。
そして思うように伸びない欧州での売り上げ。

事業(本業)を継続する上で F1 から撤退するには十分な理由があると個人的には思います。

そもそもホンダって

そもそもホンダがF1に参戦する切っ掛けって、経営難にぶつかり、なんとか社員の士気を高めるために参戦した。
と、テレビで見た記憶があります。

批判コメントでもありますが「軽自動車だけ作ってろ」
そう、ホンダはその軽自動車や庶民向け自動車(当時はバイク)をメインに作っている会社。
その会社が、欧州の高級メーカー、メルセデス・フェラーリ等と対等に戦える!
むしろ勝つことが出来る!と思わせるのが目的。
そうやって士気を高めようとしたわけです。
そして、それを販売力に繋げる!

ですが、

今のF1ではそれが無い。

日本では地上波でF1やってないですし、見るにはお金払わないと見れないし。
日本でモータースポーツって悪の風潮だし…

第4期HONDA

今回撤退時の「ある程度の成果」発言については個人的に納得です。
参戦してたった6年で表彰台の真ん中に立てている訳ですから。
まして今年に限って言えば、レッドブル・アルファタウリ、両チームで優勝し、最強メルセデスに土を付けているのはホンダだけです。※もちろんホンダだけの力では無いです。

あの長年参戦し続けているフェラーリ・ルノーでさえメルセデスに遠く及ばない状態なのにたった6年でフェラーリ・ルノーと同じ、いやそれ以上にしてくる技術力には脱帽です。

撤退理由の「カーボンニュートラル」は2030年?を目途にF1も目指していますが、そのF1から得られる技術力自体が、ホンダの作る物には合わなくなってきたのかもしれませんしね。

今F1参戦を続けている、メルセデス・ファラーリはほぼ誰でも知る高級車を扱っている会社。
一方ホンダは、庶民派の車をメインに作る会社、いくらF1で成功し技術力を高められたとしても、メルセデス・フェラーリのように技術力を車両価格に反映させるのは難しいでしょうからね…
なんせ現車両価格でも「高い」を連呼している状態なので、その(技術力)を車両価格に反映させるのは容易でない事は目に見えてますよね。

でもホンダって

F1から撤退を発表したHONDAですが、ホンダほどモータースポーツに力を入れている会社はなかなか無いと思います。
参戦しているモータースポーツ、有名どころで言えば、F1・インディー・MotoGP・GT300.500とか二輪・四輪入れても相当参戦している企業ではないでしょうか?

来年は鈴鹿で!

2009年にトヨタがF1 から去って6年後の2015年、
ホンダとマクラーレンのタッグ「マクラーレンホンダ」として戻ってきました。

マルボロカラーの「マクラーレンホンダ」と言えば、今のメルセデス状態、常勝軍団でした。

「マクラーレンホンダ」と聞けば、どうしてもファンの期待は膨らみますが、期待とは裏腹に結果はついてきませんでした。

そんな中、マクラーレンとのパートナーを解消しトロロッソ、現アルファタウリにエンジンを供給する事となり、そして今のレッドブルともパートナーを組む事になる訳です。

このF1 に日本企業で参戦して表彰台に立ったのは、なんとホンダとトヨタだけ。※まともに参戦してるのが2社位ですけど。
そして真ん中に立った事があるのはホンダだけ!なんですよね。

F1と言えば、世界最高峰のモータースポーツ。
ですが、日本では圧倒的に売れているトヨタやBMW、そして日本の他メーカーも全然興味を示さないF1。

※トヨタは2002~2009年に参戦 優勝無
※BMWは2006~2009年に参戦 優勝1回


夢とロマンでは続けられない、そんな場所(F1)に第4期ホンダとして戻ってきてくれた事は本当に嬉しかったし感謝です。


まだ来年も走ってるので、来年は是非鈴鹿で応援したいと思います。

今週のロト6を一点予想!

ロト6の一点予想!

当たりますように!!そして早くコロナが終息しますように!




さて今週のロト6一点予想。
目指せ億万長者!

2020年10月7日
ロト6を独自に予想します。
宝くじですので、当たるかどうかは運しだい!

楽天銀行サイトを使ってある程度の当選数字を絞り込み、
今話題になっている出来事や自信に関連した数字を組み合わせ予想します!

今回はズバリこれ!
3.4.15.21.23.24


予想はしますが購入予定はありません。

Translate

自己紹介

自分の写真
ロト6の予想を中心にブログを綴っています。気になった事等を書いている時もあります。

このブログを検索

QooQ