下田爪木崎水仙まつり。毎年12月20日から翌2月10日まで開催しています。

>

爪木崎の水仙まつりって知っていますか?

私が小学生の頃、確か春の全体遠足で爪木崎に毎年行っていました。


こんな感じの海です。
砂浜の端に行くと、ちょっとした岩場になっていて、貝取りに精を出していたのを思い出します。
帰省した際に久しぶりに行った時の写真です。

ここ爪木崎では、毎年12月20日から翌2月10日にかけて水仙まつりが行われているんです。
実にその数300万本!岬を水仙が埋め尽くします。


まだ埋め尽くすほどでは無いですが、チラホラ咲いていました。

伊豆下田観光ガイド爪木崎の水仙まつり


水仙まつり以外に灯台も

爪木崎と言うだけあって灯台もしっかりあります。
浜では見られない荒々しい海の一面が見る事ができます!
まさに「火サス」!


静かなビーチです。


水平線の手前に荒々しい一面が見えますね。



なかなかの灯台ですよ。
やはり岬は風が強い事が多いので上着が必要でした!


浜辺のわきには…

爪木崎の浜辺の脇に小屋があり、そこではさんまラーメンやサザエ等が食べられるようになっています。もちろん有料です(笑)
下田に来たら海鮮って事で、そう言った料理屋さんに行くのもありですけど、結構値段がはるので、こんな所もありかな!?と久しぶりに訪れて思った出来事でした。


ゆっくり

駐車場料金は500円とリーズナブル。
トイレやちょっとした売店、綺麗な景色が見えるハイキングコース等あり、お金を掛けない暇つぶしには持って来いの所です!

自然の中で遊ぶ機会が少ない子供たちは喜んでいました。

0 件のコメント :

コメントを投稿