親ばかですいません。。子供の才能を感じた時!

>

とある日の事

自宅でウイスキーを嗜んでいると中二の子供とちょっとした話。

子供「ウイスキーって美味しいの?」

私「んー好きじゃないのもあるけど、美味しいってのもあるよ」

子供「今飲んでるのは?」

私「これはあんまり好みではないけど、不味くはない」

子供「そうなの?」

私「ほれ。。。」

子供 (くんくん匂いを嗅ぐ)「あ!匂いがする!」

私「どんな?」

子供「リンゴみたい!」

私「どんなリンゴ?」

子供「リンゴジュース(100%)みたいな」

私「まじか!」


えーっと、ビックリです!

ウイスキーの味を例える時、「熟した果実」「熟れたリンゴ」「焦がしたアーモンド」等書いてあります。
まあ言われればそのような気もしますけど、なかなかその例えは難しい。
まして全くの予備知識も無しに。

間違いなく、私の舌より良い物を持っている事でしょう!

余談ですが、スモークサーモンみたいなスモークの〇がする!
とも言っていました。

大人になったらブログ書くの交代してもらおうかな…

0 件のコメント :

コメントを投稿