これぞ都市伝説!!新しい二日酔い対策を発見!ちょっと優雅な時間を作れます!

>

飲み始めると止められない…

お酒好きの人には分かると思いますが、

飲み始めると止まらない・・・

そう、自分でも分かっている。
これ以上飲むと、明日二日酔いになるなぁ~って思う時!!

そう思っていても次を頼んじゃってたり、宅飲みなら作っちゃってたり・・・
と、ツイツイ飲み過ぎに。

そう言う私も

私自身、お酒は好きなほうでソコソコ飲みます。

今ではウイスキーにハマりウイスキー用ブログを綴るようになってしまいました。

「ウイスキー グラス」の画像検索結果

昔は専らビールからのサワーみたいな流れでしたが、年を重ねるにつれ飲むお酒の種類もワイン、米・麦・芋焼酎、日本酒、ウイスキー、ブランデー、カクテルなど増えていきました。

そしてぶち当たる壁、許容範囲の崩壊!!

社会人になりたての頃

若いころの話。
今みたいにパワハラだとか騒がれていない頃。

上野の寮に住んでいた私は入社一年目から寮の先輩方と週5日くらいのペースで飲みに行っていました!
※今考えると信じられない回数でお金どうしてたんだろ?って感じですが、今ほど金額が高くなかった事は間違いないです。ちなみに良く行くお店では給料日払いというツケ払いが可能になっていました!

当然、毎日では無いですが、飲みつぶれる事がチョイチョイありました。
しかし若さですかね?!当時の私は二日酔いになる事はほとんどなく、ピンピンしていました!

そして変化が訪れます

人は年を取るものです。

25歳位を境に…
寝て起きると、ん?なんかおかしいな?!って感じ。
お昼を食べる頃には治っている。

30歳を過ぎた頃は、
昨日はやらかしたなぁ…
二日酔いだ…
おやつの時間位にやっと治ってくる。

35歳位からは、
もうお酒飲まね~とか思いながら、その日一日を二日酔い状態で過ごします。

お酒好きですが

お酒は好きですが、二日酔いは嫌い。
多分、二日酔いが好きな人はいないと思いますが!

そこで私は考えました!

二日酔いにならない方法!!

よくあるのは飲む前に飲む「ウコン」とか「ヘパリーゼ」とかね。



でも、飲む前に飲むのを忘れるのが人。
そして飲んだ事を良い事に、いつもより余計に飲んじゃうとか!!


なんで、飲み過ぎた後にやれる事がないかを考えました!

今までに試して効いたこと効かなかった事


効かなかった事、体質に合わなかった事
  • いわゆる「飲む前に飲む」ドリンク系を飲んだ後に飲む事、これは私の体質上飲んだ後に飲むのはNG、かなりの確率でリバース状態になります。飲む前に飲むのは勿論ありです!
  • 冷たい水分を取る、これは夜、腹痛の原因にもなりますね…

効いた実感が事、体質に合った事
  • 寝る前にコーラをコップ1杯飲む(常温) 恐らく寝るまでの間にコップ一杯以上の水分を取ると思いますが、そのうちの一杯をコーラに変えるだけで目覚めが違います!出来れば炭酸を抜いたコーラが効果的です。(刃牙みたいですけど…)
  • 水を飲んでいても最後の一杯は白湯にする 最後の一杯をちょっとだけでも温かいものにするだけでダイブ違います!
多分、あんまりよくない事
  • 寝る直前の食事 ラーメンとか食べるならまだウドン?、多分お腹が空いていても食べないほうが翌日は楽かも?

ここまでは今までで実践していた事ですが、ひょんな事から新しい二日酔い対策を発見しました。

新発見!!優雅な時間が訪れます。

新しく発見したのは!

「コーヒー」!

コーヒーはあのコーヒーです。
お酒を飲み終えた後でも良いですし、チェイサー代わりに飲んでもOK

これはホットに限ります!
私自身がブラックしか飲まないのでブラック限定!

なぜか分かりませんが、飲まないより飲んだほうが、翌日はるかに楽!!
割と家にあるしコンビニで帰り掛けに買えるのもgoodです。

最後に

あくまで、二日酔いを軽くするための方法です。

完全に許容範囲を超えた場合は確実に二日酔いになりますので、飲み過ぎに注意です。


最後に「飲んだら乗るな!」「飲んでも飲まれないように!」人に迷惑を掛けないようにお酒を楽しみましょう!

0 件のコメント :

コメントを投稿